前へ
次へ

クレンジング剤は複数の種類を使い分けています

我が家の洗面所には、いつも複数のクレンジング剤が並んでいます。
その日のお肌の状態やメイクに合わせてクレンジング剤を使い分けたいので、複数の製品を厳選して常備するようになりました。
たとえば、リキッドファンデーションやクリームファンデーションを使ったときは、オイルクレンジングを使ってメイクを落としています。
オイルは濃いメイクにもよくなじんでスッキリ落としてくれるので、ファンデーションが毛穴に残ってしまう心配がありません。
また、ジェルタイプのクレンジングも常備していて、ナチュラルメイクを落とすときに使っています。
ジェルタイプのクレンジングは、日焼け止めだけを塗って過ごしたときも使っています。
日焼け止め製品は石鹸だけでは落とせないものも多いと聞いたので、顔はもちろんのこと、体に塗った日焼け止め製品もジェルタイプのクレンジングできちんと落とすようにしています。
クレンジングを使い分けることで、メイクや日焼け止め製品をすっきり落とすことができますし、お肌にトラブルが起きにくくなります。
これからも複数を常備して、その時々に最適なクレンジング剤を選んで愛用していきたいと思っています。

Page Top